子育てあるある〜主婦のお悩み解決ブログ

一児の母親「エリママ」の子育て奮闘記~節約術や家庭料理、育児の悩みを中心にした主婦ネタを紹介します。

*

母乳は何から作られているの?質や出を良くする飲み物と食べ物

   

赤ちゃんが毎日口にするおっぱい、あなたは何から出来ているかご存知ですか?

実は母乳はママの血液から作られています。
ママが食べるものによって母乳に影響するのです。

そこで今回は母乳に良い食材や食べ物を紹介していきます。

母乳に良い飲み物

母乳に良い、出が良くなると一般的に言われているのはハーブティーです。

ハーブティー 母乳

ハーブティーはに働きかけ、体の芯から温めます。これによって血流を良くし、母乳の出がよくなるのです。
また、腸自体が造血の機能を持つ臓器であるので、腸に働きかける飲み物はサラサラな血液を生み出し、母乳の質も高める効果があります。

冷たいものより、常温や温かい物の方が良いとされています。

しかし、人によって好みはさまざまですよね。
コーヒーや紅茶、緑茶などカフェインが多く含まれている物は母乳には良くないとされています。コーヒーと紅茶が大好きなエリママには少し辛かったですが、今は妊娠中や母乳育児中に飲めるデカフェ(カフェインを取り除いてある物)のコーヒーや紅茶が販売されています。味もあまり変わらず飲みやすいし、母乳の出も良くなるのでおすすめですよ。

母乳育児中は、いつもより多めに水分を取るようにすると母乳の出がよくなります。

母乳に良い食べ物

母乳育児中は、和食中心の食生活を心がけると良いです。
極力油を使わず、煮る・炊く・蒸す・茹でるといった水を使った調理法に寄ることで、体を温めることもできます。

和食 母乳

また白米、根菜類、白身魚や牡蠣、鶏肉などは乳質を良くすると言われている食材です。
鉄分、カルシウム、たんぱく質を摂取する食生活を心がけましょう。

この他に摂取をおすすめしたいのが、葉酸です。

葉酸は、妊娠中でなくても欠かせない栄養素なのですが、妊娠初期から母乳育児中は積極的に摂取した方が良いとされています。葉酸には、鉄分の不足を解消し、貧血を防ぐなどの効果や、赤ちゃんの先天異常のリスクを減らしてくれる、赤ちゃんの栄養不足を予防してくれると言われています。

葉酸は、レバー類や緑黄色野菜に多く含まれているのですが熱に弱く、水にも溶けやすいので食品での摂取が難しいです。

今は、飲み物やサプリメントなどに含まれている物も多いので積極的に摂取して欲しい栄養素です。

食生活に気を付けて、おいしい母乳作りを心がけてみてはどうでしょうか。

 - 母乳育児