子育てあるある〜主婦のお悩み解決ブログ

一児の母親「エリママ」の子育て奮闘記~節約術や家庭料理、育児の悩みを中心にした主婦ネタを紹介します。

*

セラミド不足?産後の肌荒れ・乾燥が中々おさまらないのはどうして?

      2016/06/23

産後の乾燥・肌荒れはホルモンバランスの崩れが原因です。

これに対して何か対策があるかというと実は具体的な方法はなく、それ以上に赤ちゃんに影響がないよう、自分自身の健康管理を整えることが重要と言えます。

産後に訪れる肌の悩みは、総じて「食生活」に問題がある場合が多く、化粧品やスキンケアに対して力を入れる必要はありません。ここに対する理解を誤って、高価な化粧品を購入したり、エステに行ったりするとかえって肌の悩みが深刻化される懸念があります。

産後の肌荒れ・乾燥を防ぐ方法

pixta_21802204_S

産後の乾燥・肌荒れを防ぐためには、スキンケアよりも「食生活」を整えることが大切です。

特に母乳育児で悩まれている人は、栄養分が直に赤ちゃんに流れてしまうため、母体に対して適正な栄養補填がされていない現状があります。葉酸などがいいというサイトもありますが、それ以上にセラミド成分や保湿成分が含まれたサプリメントや食材を摂取する方が効果的です。

というのも、乳児期にある赤ちゃんは、人生において保湿成分が最も高い時期にあるため、サプリメントとして保湿成分を補給した場合、それが赤ちゃんに流れることがないのです。これが葉酸やビタミン系のサプリメントだと、赤ちゃんが自力で生成することができないので、母親が摂取してもそのまま赤ちゃんに流れてしまいます。

肌の悩みで悩まれている方は特に保湿系サプリメントや、それに関連する食品の摂取を心がけるといいかもしれません。

赤ちゃんの健康管理ももちろん大切ですが、その赤ちゃんに栄養を送るママの体に問題があっては本末転倒です。

ついつい赤ちゃんばかりに目が行って自分のことを疎かにしてしまいがちですが、たまには自分に対するご褒美や、自分目線の健康管理に努めるのも長い子育てを継続させていくコツです。

 - 子育て雑学